Be UVデイクリーム

身体の内も外もより美しく、より豊かに

現在カート内に商品はございません。

Be UVデイクリーム

¥5,280 税込
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
【商品概要】《うるおいもUVケアも叶える日中用スキンケアUVクリーム、明るくトーンアップし全方位肌ケア》天然由来100%でトリプル最高値*のサンプロテクションを達成したUVデイクリーム。紫外線やブルーライトによるダメージを防ぎながら、選りすぐりの美容成分(整肌・保湿)でうるおいを与え、紫外線をカットし、外気による乾燥もケア。なめらかに心地よく肌になじみ、ほんのりトーンアップする仕上がり。
きしみ感や、白浮きのないテクスチャーだから、化粧下地にもなり、耐水性は2スター獲得の落ちにくさ。
機能性と肌への心地よさを両立し、使いやすく、サステナブルな海の環境に配慮した処方設計と、Be理想のアプローチを叶えたUVデイクリーム。手放せなくなる、毎日使いたくなる、地球にも、肌にもやさしい日焼け止めを目指しました。
ラベンダー・ローズマリー・ベルガモットがベースのリラクシングな香りはBe独自のブレンドです。
*国内最高値

《こだわりの4つのポイント》
Point 1 
トリプル最高値*を 達成 (SPF50+・PA++++・耐水性★ ★) した 優れた 機能性。
肌表面に届いて表皮にダメージを与える紫外線/UV-B、真皮に届きシワやたるみなど肌にダメージを与える紫外線/UV-A、耐水性(ウォータープルーフ)の度合いを示す数値。この3つで国内最高レベルの機能性を発揮。

Point 2
天然由来率100%、 植物由来エキスを ふんだんに 配合しうる おいながら UVカット
世界でも厳しいと言われるエコサートコスモス認証を取得し、天然由来原料100%、オーガニック原料は20%と、大地の恵みをふんだんに取り込んだ原料を使用しました。

Point 3
ブルーライトカット率83.9%。 現代人の 肌悩みの バリアと して。
藻類由来のカロテノイドで、肌のバリア機能に影響を与えるブルーライトを防ぐ処方を採用。オールシーズン、仕事、外出時、家の中でも。毎日使いたい仕様になっています。

Point 4
地球に 優しい。 サステナブルな 海の 環境に 配慮した 処方 設計。
BeのUVデイクリームは天然由来の酸化亜鉛などの紫外線散乱剤を使用することで、日焼け止め規制が定められた世界の一部のビーチでも使用が可能です。(2024年1月現在米国ハワイ州、パラオ)

【こだわり】
今日も、明日も。
ベストな美しさを人生に描く。
「Be」for the earth。
肌に、体に、心に。
毎日を駆け抜けるアクティブワーカーがベストコンディションをキープし、美しくあるために。今こそ、シンプルでミニマルなエナジーケアを。
スキンケア、ヘアケア&ボディケア、インナーケアをお届けする「Be」は肌や体が求めるエネルギーや栄養を、時間や手間をかけることなく、シンプルなカタチにして取り込むことを追求する、アクティブオーガニックブランド。
それぞれのアイテムは、アクティブワーカーとそのパートナーにも心地よく仕上げ、3プッシュ3粒のシンプルルールを採用。環境に配慮したバイオマスプラスチック、メカニカルリサイクルPETを使用。

【成分】
(カプリル酸/カプリン酸)ヤシアルキル、酸化亜鉛、アロエベラ液汁*、水、ラウロイルリシン、エリスリトール、タルク、グリセリン、ポリリシノレイン酸ポリグリセリル−3、ペンチレングリコール、ローズマリー葉油*、ベルガモット果実油*、ラベンダーエキス*、(アスペルギルス/サッカロミセス)/(マグワ果実/コメ)発酵粕エキス**、ローズマリー葉エキス、ラベンダー油*、ヒマワリ種子油、ヨーロッパキイチゴ種子油*、クランベアビシニカ種子油、ツボクサ花/葉/茎エキス*、チャ葉エキス*、カミツレ花エキス*、セイヨウサクラソウ花エキス*、セイヨウノコギリソウ花/葉/茎エキス*、セイヨウハッカ葉エキス*、ゼニアオイ花/葉/茎エキス*、ハゴロモグサ花/葉/茎エキス*、ベロニカオフィシナリス花/葉/茎エキス*、メリッサ葉エキス*、ツバキ花エキス、ミシマサイコ花/葉/茎エキス*、セージ葉エキス、プロパンジオール、キサントフィル、β−カロチン、オレイン酸ポリグリセリル−4、オレイン酸ポリグリセリル−6、ポリヒドロキシステアリン酸、イソステアリン酸、グリチルリチン酸2K、トコフェロール、エタノール
*オーガニック原料
**オーガニック由来原料
※アスベストフリーのタルクを使用しており、安全性に問題はございません。

【容量】
30mL

【用法】
《使用方法》
よく振ってからご使用ください。適量を手に取りお肌になじませてください。
汗で濡れた場合や、タオルで拭いた後などには塗りなおしてください。
量が少ないと、充分な日焼け止め効果が得られません。
衣服に直接つかないように注意し、乾いてから衣服を着用してください。
落とすときは、普段お使いの洗顔料や全身洗顔料などでよく洗ってください。
使用後は必ずキャップをしめてください。

《使用上の注意》
・お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。
・化粧品がお肌に合わないとき即ち次のような場合には、使用を中止してください。そのまま使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮フ科専門医等にご相談されることをおすすめします。

1.使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合。

2.使用したお肌に、直射日光があたり上記のような異常があらわれた場合。
・傷やはれもの、しっしん等、異常のある部位にはご使用にならないでください。
・目に入った場合には、すぐ水かぬるま湯で洗い流してください。
・乳幼児の手の届かないところに保管してください。
・高温又は低温の場所、直射日光のあたる場所には保管しないでください。
・天然由来原料を使用しておりますので、におい、色調などの変化が生じる場合がございますが、使用には問題ございません。

【認証】
エコサートコスモス認証
ページトップへ